映画よりスリリング

昨日から一泊、短い帰省をしました。
私に会いたい、お盆休みまで待てない、という父の言葉で実家へ。
体調も問題ない元気な両親と食事や温泉、墓参等々。
移動は10か月ぶりのレンタカー、軽四で初めてのスマートストップ付き。
信号待ちでエンジンが止まり燃費も良いそうな。
それは緑のエコマークで表示され、ボタンを解除すると普通仕様になるとか。
レンタカー屋を出て数分後、駅前大通りで信号待ち、なるほどエンジンが止まった。
おっ青になるからエンジンかけよう、とボタンを押すがウンともスンとも言わない。
えっ👀⁉ブレーキペダルを踏みながらスタートボタンを押してるのにエンジンがかからない‼もしかして故障?
青信号で片側三車線の真ん中、先頭で立ち往生。
バイクじゃないから押して端っこに動かすわけにもいかない。
しばらくもがくも打つ手なし、後続車が途切れるのを待って車外へ脱出。
横の自転車屋さんへ助けを呼びにダッシュ。
自信なさげなお兄さん、あれこれいじっていたらエンジンがかかった❗シフトをパーキングに入れたら上手くいったらしい‼
その間、私は後続車両の誘導、恥ずかしいけど仕方ない。
追突など事故にならずに済んで本当に良かった。
スマートストップは信号待ちの後にアクセル踏むと勝手にエンジンはかかるらしい。
最初に痛い目にあっていい意味で運転中の緊張感が消えない帰省となりました。